個人情報保護について -About private information proctection-

株式会社 MAKA > 個人情報保護について

株式会社 MAKA(以下、当社という)は、「社会」への責任を果たすことを企業理念として、安全と環境に配慮した、よりよい物流業務の実現のために努力を重ねてまいりました。業務の遂行上、収集し利用させていただく個人情報も、かけがいのない大切な「お預かりもの」と認識し、厳密且つ適正な管理に務めております。
こうした企業姿勢を「個人情報保護方針」として表現いたしました。この方針の下で、当社は、全従業者が個人情報保護に関わる法令や規範を遵守し、個人情報保護体制の確立や運営及びその改善を、確実に実行してまいります。

個人情報の収集・利用及び提供
当社は、業務の遂行に関わる個人情報の収集・利用及び提供にあたり、下記のように適切に処置いたします。
  1. お客様及び従業者に対し、個人情報を収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な範囲内において、適法かつ公正な手段を用いて行います。
  2. 個人情報を利用する際は、お客様及び従業者が同意を与えた収集目的の範囲内のみで行います。
  3. 個人情報を第三者に提供又は委託する際は、お客様及び従業者が同意を与えた収集目的の範囲内でこれを行い、事前にお客様及び従業者に承諾をいただきます。
安全対策の実施
当社は、個人情報への不正アクセスや個人情報の漏洩、減失又は毀損の防止のために、適切な情報セキュリティ対策を実施します。また、内外に発生する、個人情報にまつわるリスクの把握に努め、必要と認められた場合は速やかに是正対策を講じます。
個人情報保護に関わる法令等の遵守
当社は、個人情報の保護に関する法令、及び行政機関等が定めた個人情報に関する条例・規範・ガイドライン等を遵守いたします。
また当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム要求事項」(JISQ 15001 : 2006)に準拠して定めた、当社「個人情報保護マネジメントシステム」を遵守いたします。
個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、内部監査や事業の代表者による定期的な見直しの機会等を通して、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善し、常に最良の状態を維持いたします。
個人情報保護体制
当社は、個人情報保護体制の適切な整備と運用をはかるため、その役割と責任を明確にした個人情報保護管理責任者を設置します。
また当社は、全従業者に対して個人情報保護に関する教育を定期的に実施し、「個人情報保護マネジメントシステム」を全社的に遵守します。

平成25年 4月 1日制定
株式会社 MAKA
代表取締役社長 栢工 正昭